僕を暗黒面から救ってくれた3種の神器

スポンサーリンク

記事がよかったらシェアをお願いします

こんにちは。突然ですが、今日は僕が暗黒面に堕ちかけていた時(酒でボロボロになっていたころ)に僕を救ってくれたアイテム(通称:3種の神器)についてご紹介したいと思います。つまり、僕の趣味紹介となりますが、今現在、気分がアガらないとか、趣味が欲しいという人には参考になると思います。

7、8分で読める記事なので、お付き合い頂ける方は何卒よろしくお願いいたします。

1.レゴ

たしか完成までに7時間程度要したかな

つらいとき、そこにレゴがあった。

実は僕 レゴ自体は子供の頃に触った事がないんですね。大人になってから、さらに言えば子供が生まれてからレゴで遊ぶようになりました。子供の知育にいいかなと考えていました。とはいえ、こどもが3歳になるかならないかで与えたので結局組み立てるのを手伝う事になったのですが、これが結構ハマってしまいました。

 

レゴのなにがすごいって結構集中しないとできないんですね。説明書自体は簡易的なので組み立てる事自体は簡単でプラモを組み上げるよりも下準備・時間も取られないというわけでちょっとやってみるか~なんて思った際に取り掛かるにはハードルが低いです。

1‐1.レゴ アーキテクトシリーズはすごい

レゴでつくろう世界の名建築
トム・アルフィン
エクスナレッジ (2016-07-03)
売り上げランキング: 154,784

写真のとおり、大人向けのレゴというものが発売されています。有名建築家の作品をレゴ化したものなのですが、実際に作ってみると結構やばい、何がやばいかというと完成品がかっこいい。価格はそれなりにするのですが、組み立て後の満足感とレゴそのものの存在感は随分なものです。子供にレゴをやらせようと思ったのに気付けば自分がレゴおじさんになっていました。

 1‐2.レゴやってると他の事がどうでもよくなる

もう行った? ※レゴランド ディスカバリー・センター東京

他の事がどうでもよくなっちゃいけないのでしょうが、結構集中力を使うのでいろんな事を忘れる事が出来ます。私がやってるレゴは先に紹介したようなものなので、完成時の満足度はさることながら、物質的にインパクトがあるので来客なんかあった日には『これ、レゴなんですよ、見て』とカマシを入れる事も可能です。子供がいる人は子供と一緒にやっても楽しいでしょう。なによりこどもの方が大人よりも独創性があるという気付きを得たりなんかしたりもできます。

2.ダンベル

ダンベルはミラクルアイテムの一つです。そもそもなぜ僕がダンベルを購入したのか?

今までの不規則・不摂生が祟り体調を崩したことがあります。仕事で疲れているのになぜか寝れない⇒寝酒 のようなサイクルを随分と長いことしてしまい気付けば就寝夜3時みたいな感じになっていました。当然の如く寝起きは悪いし、しまいにはメンタルをやられてしまったのでした。

という事で、何か改善策はないものかと悩んでいた際に、筋トレはいいことしかと耳にしたのがきっかけでした。

2-1.ダンベルはすごい

とにかく、ダンベルと遊ぶと気分が沈みにくくなります。何かや脳から分泌するかららしいのですが、けっこう効果があります。実はダンベルと遊ぶようになってから酒の量が減りました。なんか筋肉によくなさそうだな・・・とか、酒飲んだら帰ってダンベル握れないな・・・という思考になります。

酒の量減る(というか1滴も飲まなくなる)⇒ダンベルと遊ぶ⇒寝つきよくなる⇒寝起きよくなる という好循環が生まれます。さらに言えば経済的この上ないです。

2-2.今すぐダンベルを買おう

だまされたと思って、ダンベルを買いましょう。気持ちが明るくなります。それほど場所を取りませんし、なによりハマると『早く家に帰ってダンベルと遊びたい』と思うようになります。僕は筋トレマニアというわけではありませんが、物事を複雑に考える癖を直したかったのでダンベルと遊ぶことによって頭を単純にしています。副次的に腕や胸筋がでかくなり自己満足度もアップします。特に不摂生ループにはまっている人はダンベルを買うのがいいと思います。

3.燻製器(段ボール製)

段ボールで自作した燻製器

燻製は焦らずゆっくりと。

実は、先ほど紹介したダンベルとセットで燻製をしています。段ボールで燻製する場合、およそ4時間程度を費やしています。そしてその間燻製中に筋トレをします。気分をブチ上げて、程よい疲労を得た後、燻製したモノを食うというサイクルは最高です。

やはり経済的にはなかなかに優しくて、写真のやつも家にあった段ボールに木の棒をぶっ指して、100均で購入してきた網+トレーで200円、ウッドスモークで400円くらい +食材 なのでだいたい1,000円強で始められてしまう趣味でもあります。

鶏を燻製する事が多い。

3-1.燻製している間はなぜか楽しい

もともとせっかちな性格なので、待つという行為がとてつもなく苦手なんですね。私の仕事なんかだと返事待ちという状態がありますが、とにかく耐えられません。

ですが、燻製って結構時間がかかりますがなぜか苦じゃないんですよね。なぜかはよくわかりませんが、準備している段階でそれこそ本当に楽しい。

結論:頭を単純化した結果よかった

先にも触れたとおり、もともとネガティブ思考な人間でして、気付けば30代を迎えかけていました。平日休み問わず酒を飲みまくり(いま思えばアル中なのではないかと)、日々ダウナーだけど何とかやりますというサイクルはさすがにまずいなと感じると共に実際、体調が振るわないという現実に直面してしまいました。今思うと酒でテンションをぶち上げていたんですね。

そのような状況化では事がうまく運ばず(というかうまくいってないと考えがち)、何とかこの状況から脱しなければならないというのが3種の神器にハマっていくきっかけでした。

息子のレゴを私が代わりにやりだしてから、結構仕事の事を忘れる事が出来たんですね。それからこどもと遊ぶ機会も実際に増えたのですが、不摂生の影響なのか、遊んでるとすぐに疲れるという事にも気づきました。いままで体を鍛えるという事から最も遠い人間だったのですが、以前、友人が筋トレにハマり人格が変わったの(いい意味で)を知っていたので、それならば俺も・・・。という事からダンベルに手を出しました。

一番、びっくりしたのは断酒に成功した事ですね。酒、飲みたくならないんですよ。(これは人によるのかな・・・。) 繰り返しになりますが、寝つき・寝起きがかなりよくなりました。会社に置けるんだったら置きたいですね。筋トレ=性格が明るくなるは嘘じゃないと思います。

 

あと、燻製。筋トレ後にたんぱく質を取れと言われていますが、最初は単純に茹でた胸肉とかセブンのサラダチキンとか食ってたんですよ。ただ、もともと料理自体は好きだったので(厳密にいえば料理中に飲酒するのが好きだったのです。) やってて楽しい、かつ経済的な趣味はないもんかと思ったところで燻製に出会いました。それこそ、燻製好きのみなさんには全く敵いませんが、準備も簡単だし何よりやってて楽しいんですね。

また、外で燻製し始めたのが自分でもびっくりで、引きこもり体質だった僕が、子供の友達連れて川原で燻製とかやるようになりましたからね。

僕がやっていることって頭を単純化する作業なのだと思いますが、これが自分にとってはとても良かったのです。

楽しい事ってこういう事かとやっとわかった

子供の頃に鳥山明先生の画集みてて楽しいと感じたのは覚えていましたが、人生で楽しいと本当に感じた事ってそれほどありませんでした。たぶんファイナルファンタジー7やったのが本当に楽しいって思った最期だと思います。社会人になってからも同じで、とくに休みの日はすることもなく(というか休みがなかった)、外に出ることもなく、数年過ごしてしまいました。

休みの日に遠出したという同僚や先輩がいましたが信じられませんでした。今思えば、人それぞれリフレッシュの仕方があるのだと今になって思います。

 

僕の場合は、たまたまレゴ触ってダンベルで遊んで燻製するというのがハマったのですが、出会うのに時間が掛かりましたね。繰り返しますが、僕なりの頭を単純にスッキリさせる方法がこれだったんですね。楽しいってこういう事だったんだ。

趣味持つのほんと大事

今日言いたかったのは趣味持つと人生ちょっとよくなるという事でした。僕の場合は酒にパラメーターを振り過ぎたせいで変なテンションの人になっていましたが、これはよくありません。客観的に僕の人生がいいのかどうかわかりませんが、僕自身はいいなと思います。今回挙げたものは特に子供のころからやってる事ではなくて大人になってから始めた事なので、めちゃくちゃ極めているというものではありませんが、趣味の範囲なので全然問題ないと思っています。

また、昔から僕を知っている友人はおそらく僕の頭がバカになったと思うかもしれません。実際、バカになっているのでそれでもOKです。むしろ今は筋肉バカになりたい。

 

さて、無理に趣味を探す必要はないのですが、僕みたいなパターンも参考になればいいなと思います。今、全く趣味がなく気分がアガらない、なんかつらいという人はダンベルがおススメです。外出る必要もないですからね。とりあえずダンベルを買ってみましょう。なぜかわからないけどテンションあがる⇒外出てみようかとなるというサイクルが作れます。

なぜか最期は筋トレをしろというメッセージになってしまいましたが、筋トレは始めやすいので筋トレをしましょう。今日はこの辺で失礼します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記事がよかったらシェアをお願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

Fudousan Plugin Ver.1.7.1