Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/exelion/nerimafudosan.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

今弾きにいけるお店  ※防音マンション

スポンサーリンク

記事がよかったらシェアをお願いします

もう既にご存知かもしれませんが

弊社はギターが弾ける不動産屋です。(誰にも言った事ないので知らないですね。)

 

IMG_2141[1]

外から見ると何屋だかわからないのでインチキおじさん街道まっしぐらですね。

ただ、防音でもなんでもないのでアンプに直結、フルテンなんて出来ません。確実に苦情まっしぐらです。

 

ですのでipadにつなぐわけです。

IMG_2320[1]

これと

IMG_2319[1]

iRing2 ※5000円くらいかな。

をつないで、一人の世界にレッツゴですね。

心の壁を作ります。

 

20070902170358

ATフィールド全開の図

 

まぁ、ウチの会社って同業者のサボり場みたいになってるので

たまには不動産関係以外の方に来てもらいたいというお話しでした。。。。

 

弊社は練馬に位置しているのですが、

http://www.musashino-music.ac.jp/

 

近所に武蔵野音楽大学があります。関係あるかどうか知りませんがこのへんは楽器可の物件が結構あるような。。。

 

皆様は『ミュージション』というマンションをご存じですか?

弊社の近くにはこのミュージションシリーズのマンションが結構あります。

http://musision.jp/

 

完全に音楽関係者の為のマンションですね。いくら楽器をやっても大丈夫なわけです。

新卒で不動産屋になった人にもおススメですよ。(室内で発狂しても文句言われません。)

 

このマンション、たまに売りにでますがすぐ売れます。

理由:楽器可のマンションがあんまりない。

 

実は、私も買おうかどうか迷った事があります。(楽器を弾くためではありません。室内で発狂するために、、、)

 

住宅関連の仕事をしているとどうしても騒音問題とお付き合いするはめになります。

想像も出来ないんですが、近所付き合いが普通だった時代、騒音なんてあんまり気にしなかったんじゃないかなと思う事があります。

 

騒音を騒音として認識する事について考えますと、一種の不安が騒音を騒音たらしめるのではないのかと。

といいますのも、お隣付き合いがあるとして仲が良いとすれば 生活音に対しての想像もわく訳でして、例えば、子供がいる世帯であれば学校帰りに子供が帰ってくれば当然にぎやかになる程度の想像は容易かと思われます。(うるせぇなぁ程の認識でクレーム入れる程の騒音とは認識されないはず)

 

保育園の騒音トラブルは必ず発生する。~千葉県市川市の開園中止は反面教師である~

http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakajimayoshifumi/20160412-00056511/

 

 

一度、小学校となりのマンションに住みましたがうるさいのは事実です。

だが、発狂しようとは思いませんでしたね。(音耐性はあります。)

 

 

知らないというのはやはり人に不安を与えます。知らない・わからない=不安なのであれば排除の対象として認識しがちです。けっこうクレームの一部も分かり得ない事を根源に発露しているのではないかと。(不動産はクレーム産業です。)

 

社会構造上、仕方のない事なんですが、地元の人としゃべるのって悪くないですよ。(ただ、最近の人って忙しいので話す暇もないのかもしれない。) 謎の情報持ってたりしますからね。

 

 

音がどうしてもダメって人も多いわけで個人差がありますがそんな人は防音マンションなんて如何ですか?

たまに『ミュージション』売り出るので、ご相談頂けましたらご紹介いたしますです。

 

shiki_slide1

たまに遊びに行かせてください。

アンプから音出したいです。。。。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記事がよかったらシェアをお願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

Fudousan Plugin Ver.1.7.1