不動産屋になってよかった?不動産屋さんに直接聞いてみた

スポンサーリンク

記事がよかったらシェアをお願いします

こんにちは。エクセリオン東京の多田です。

10月と言えば内定式がある季節です。昨今、人材不足が騒がれる中、例に洩れず不動産業界においても大手を筆頭に新卒採用枠を増やしているみたいですね。

というわけで弊社ではこれからこの不動産業界に就職・転職を考えている人に対して何か役に立つ情報をお出しできないかと考えた末、、、『業界の事は不動産屋に聞くのが早いだろう』という理由から実際に不動産屋さんにこの業界に入ってよかったのか?どうかを聞いてみようと企画建てをしてみた次第です。

 

不動産業界と一口で言っても随分細分化しております故、今回はいわゆる不動産屋さんに話を伺ってみました。つまり、みなさんがお引っ越ししようと思ったときに相談する不動産屋さんにこれまでの話を聞いてみようというものです。

 

というわけで今日は僕の友達 サイタニくんにお話を伺ってきました。サイタニくんは都内の賃貸屋なのですが、賃貸屋になる前は売買仲介をやってた人です。

 

当企画では業界のいいところだけではなくて辛い部分にも焦点を当ててお話を伺います。

サイタニ君:千葉県出身の27歳 都内某不動産会社勤務

賃貸をメインにやっているイケメン

かっこいい自転車に乗っている。資格は宅建とFP2級を持っている。

 

不動産屋になったきっかけは友達のお父さん

——:今日はよろしくお願いします~。これからこの業界に入ってくる若者に向けてなんかいろいろ書けないかなぁと思ったのでいろいろ聞かせてください。早速なんですが、なんでこの業界に入るきっかけってなんだったの?

 

サイタニくん 僕は地元が千葉なんですが、高校卒業してから地元のパチンコ屋に就職しました。2年ちょっと働いてたんです。

ある時、仲いい友達とそのお父さんとゴハンに行く機会があったんですが、生まれてはじめて回らない寿司に連れてってもらったんです。つまり羽振りのいいお父さんだったんですが、何してるか聞いたら不動産関係だと。なんでも『億の案件が決まったからさ~』との事でびっくりしました。単純に『不動産って儲かるんだなぁ~』と感じて僕も不動産関係の職に就きたいと思ったのが最初のきっかけですね。

 

——:じゃあ、そっからすぐに就活したの?

 

サイタニくん いえ、パチンコ屋の仕事が午後からだったので午前中はとりあえず宅建とFP取ろうと思って図書館に行って勉強していました。

 

 

——:すごい。じゃあ、この業界に入る前に宅建もってたの?

 

サイタニくん ハイ。転職前にとりあえず宅建だけは持ってました。ただ、不動産の知識とかは全然なかったですね。

地元の準大手不動産仲介会社に就職

——:で、宅建取ったからあとは転職活動するよね。最初は売買?賃貸?

 

サイタニくん 僕は売買やってる会社で限定して探しました。

せっかく宅建取ったので、売買やろうと。結局、宅建って重説読むときに必要じゃないですか。最終的には地元でまぁまぁ知名度のある会社に入りました。

 

——:とうとう不動産業界デビューっすね。不動産会社っていってもやってる事って様々じゃん。具体的にはその会社でどんな事やってたの?

 

サイタニくん 主には住宅の仲介ですね。戸建・土地・マンションの仲介です。僕がいた営業所はけっこう郊外だったので戸建が多かったかな。

飛び込み営業はないって言ってたのに

——:晴れて不動産屋になったわけだけどいきなり客がいるわけでもないからまずは集客してこいってなると思うんだけどどうだった?

 

サイタニくん 僕の場合はまずポスティングやれって言われましたね。いわゆる物件チラシです。日中はとにかくポスティングしてましたよ。一日1000部くらい撒いてましたかね。だいたい月に2万枚ちかく撒いて反響5,6件って感じでしたね。

 

だけど、郊外なんで家が密集してないんですよ。なので1000部撒くのもめちゃくちゃ大変でした。。。

 

——:分かる。ぶっちゃけ総戸数多いマンションなんかがあればあっという間にチラシ撒けるけど、賃貸マンションがぽつぽつあるような場所でポスティングすると全然減らなくて絶望を覚えるよね(笑)

 

サイタニくん いまだから言えますが、撒ききれないチラシとか家に持って帰って処分してました。(笑)

 

——:他に集客の為になんかやってた?

 

サイタニくん あとは顧客名簿にテレアポですかね。日中はポスティング言ってますのでポスティング終わって営業所に戻ってから電話します。だいたい17時くらいから20時前くらいまでですかね。それから夜はまたポスティング(笑)

あと、飛び込み営業なんかもやってました。

 

——:飛び込み?

 

サイタニくん 面接の時に飛び込み営業などはしないって言われたんですけどね。朝、住宅地図と物件資料もって先輩の車に乗って営業所からけっこう離れたエリアに連行されます。で、〇〇件、アポ取るまで帰れないという。

 

——:あぁ~ アポ取れるまで帰れまテン方式ね(笑) 飛び込みいやじゃない?俺もやったことあるけどめちゃくちゃ嫌だったよ。

 

サイタニくん 僕も嫌でした。明らかに、相手から嫌な顔されるんで(笑)

でも、不思議なもので何件も断られると 『次は絶対にアポ取るぞ』とか『もっと工夫しよう』って思えてくるんですよね。

 

——:え~。。。ほんとに?俺なんか人が見てないとサボるタイプだったからサボってたよ。。。

 

サイタニくん まぁ僕もサボってましたよ。けっこう日によってテンション高かったり、低かったりで。。。

でもその時間で喫茶店に入勉強してFP取りました(笑)

 

——:時間を有効活用するタイプなんですね。。

祝!初契約

——:ちなみに初契約って入社してどれくらい?

 

サイタニくん 僕の場合は、2ヶ月目でしたね。ポスティング反響でした。

 

——:どんな感じで決まったの?

 

サイタニくん ビルダー系の新築戸建てでした。2000万台中盤の。いきなり反響きて対応して上司に同行してもらって案内して。。

正直なにがなんだかわかりませんでしたね。

 

——:でもよかったね。同行ない会社とかもあるって聞くけど同行はあったんだね。その辺はやっぱり会社が大きいからなのかね?

 

サイタニくん けっこう営業所の先輩方は面倒見がいい人が多かったのでよかったです。だけど、宅建持ってたとはいえ、全然契約の内容とかローン審査とか分からなかったですね。

体育会系の営業所

——:初契約後ってどう?すぐに次の契約出来た?

 

サイタニくん 連日ポスティングしてたので査定反響とかまぁまぁ来てましたので担当物件が出来てそれが売れるって感じでした。

ただ、単価が低いので全然数字作れなかったですね。

 

——:ノルマきつかったの?

 

サイタニくん 設定されてる数字はそれほどでもって感じなんですが、いかんせん単価が低いのと上司に同行してもらってたので営業成績の半分は上司に移行するので数字作るのが大変でした。

あと、途中で所長が変わりまして、それからさらにきつくなりました。

 

——:どんな感じで?ノルマアップしたの?

 

サイタニくん 最初にお世話になった所長はけっこう相談しやすい所長でした。営業所自体けっこうアットホームな雰囲気だったんですよ。

ですが所長が変わってから体育会系というかブラックっぽくなりまして早朝出勤、終電帰りがいいみたいな風潮になりました。

朝8時前には出て帰りは23時過ぎ、所長が帰らないんでみんな帰らないんですよ(笑) 一日中ポスティングしてたので体力的にきつかったですね。。

 

——:なるほど。やっぱり休みとか減った?

 

サイタニくん 営業所の数字の為なので仕方ないんですが、みんな定休日にプライベートと称して出勤する風潮でしたね。。休みは月に2、3日くらいの時もありましたよ。休みの日に会社来てポスティングするのはさすがに辛かったですね(笑)

 

——:最近、ある程度大きい会社だとそこまで残業してるって聞かないんだよね。この2,3年くらいじゃないかな。20時前に帰る風潮が出来たのって。この前、20時くらいに大手の人に電話したらさ『もう家なんで明日でいいっすか?』って言われてびっくりしたもん。

そして辞めるand辞める

——:営業所がきつめな雰囲気になる中、なかなか大変だったと思うんだけど最終的にはその会社を辞める事になるんだよね?

具体的にはどういうきっかけだった?

 

サイタニくん 僕はこの会社に契約社員として入社したんですけど、正社員登用の段階であと数ヶ月契約社員続投となり所長に『このまま辞めるか残るのか選べ』と言われて『辞めます』と。入社してから10カ月くらいでしたね。

なぜか有給消化に難色を示されてたので今考えるとおかしいのですが・・・とにかく環境を替えたかったのですぐにやめました。

 

——:それは大変だったね・・・。そのあとってどうした?

 

サイタニくん フリーターになりまして、、、でも2ヶ月くらいで地元の不動産屋に転職しました。ここでも売買をやる事になります。

 

——:どんな会社?

 

サイタニくん 地場の小さい会社で僕含めて4人でした。主にビルダーの新築販売です。現地見学会命みたいな会社でポスティング→現地見学の繰り返しでした。ですが、ここもすぐ辞めてしまいます・・・。

 

——:なんで?やっぱりきつかった?

 

サイタニくん なんというか・・・社長が宗教系と意識高い系を併せたような感じの人で。

ある日突然社長から『不満があるなら殴ってみろよ!』と発狂されまして。無理だなと。。。。

 

——:・・・(笑)

そして賃貸業界へ

 

——:再びフリーター期に入るわけですが、けっこうな期間でしたよね?

 

サイタニくん はい。一年半くらい派遣しながら暮らしていました。

 

——:この時ってもう不動産やりたくないって言ってたよね?

 

サイタニくん けっこうきつかったので・・・もうやりたいと思いませんでしたね。でもこの期間に多田さんから電話もらったりしてたので『もう一回やってみようかな』と徐々に思うようになりました。

 

——:次の転職、つまり今の職場なんだけど賃貸だよね。これまでは売買やってたわけだけどどうして賃貸に?

 

サイタニくん いままで郊外でやってたんですが、今度は都内でやりたいと思いました。車移動しないという条件と歩合がつくのがいいかなと。

で、売買でいろいろきつかったので賃貸やろうと思いました。最初管理会社なんかも受けたのですがちょっと昔ながらの雰囲気があり社長が面接中にたばこ吸うわ、腕が数珠まみれだったので(笑) 前職の失敗も踏まえてこのような会社は敬遠しました。

今の会社は変な話ですが対応が普通だったんですよ。根性ある?とか聞かれなかったんですよ。

それに客付けメインの会社で、ある程度歩合ももらえそうだったので今の会社に決めました。

 

——:実際に入社してみてどう?

 

サイタニくん ある程度会社の知名度があるからかもしれませんが、けっこう反響が多いと思いました。それと、そこまで上下関係もない環境でそれほど接客も自由にさせてもらっています。

あと賃貸やってから思った事ですけど、お客さんに対して提案する際に売買やっててよかったなと思う事が多いです。けっこう多いんです、家買おうか、借りようかで迷う人って。賃貸しかやってこなければそれほど住宅の購入と比較してどっちがいいのかという話は出来なかったと思います。

 

——:ここにきて前職の経験が活かされると。これって実際に転職しないと分かんない事だよね。

 

サイタニくん 確かに繁忙期などはめちゃくちゃ忙しくて帰りも遅くなる事が多いんですが、それでも今の会社はやりやすいなと感じてます。

 

僕は目黒方面を担当しているんですが、お客さん自身がご自分である程度条件を絞った上で問い合わせ頂くんですね。借りるまでのフローを予め理解している方が多いので特に説明する事なく決まる事が多いと。

郊外だと、自分の年収すらしらない人もいましたんでちょっとびっくりしました。

 

——:良い場所だよね。けっこう賃料単価も高いし。下手すると郊外で売買するより数字あげやすいのでは?

 

サイタニくん そうですね。だいたい1件あたり15万程の手数料になる案件が多いイメージです。

あと、売買と違ってタコる(売上0)になる事はめったにないですし、その辺のストレスからは解放されましたね。昔は毎月数字の事で胃が痛かったので。

それに、売買と比べるとクレームになる確率は低いですね。売買やってるときは引き渡し後のフォローもあるので引渡し終わったあとに設備の不具合などでクレーム化してそれに付きっきりになる事もありましたから。でも管理だとその限りではないでしょうね。

 

——:ぶっちゃけ年収って上がりました?

 

サイタニくん あがりました。600万くらいもらえます。売買やってるときは400万切ってましたからね、年収。だいたい200万くらい増えましたよ。

 

——:じゃあ転職成功じゃん。他にいい事ってあった?

 

サイタニくん 一日6時間はちゃんと寝れますからそれもよかったですね(笑)最初にも言いましたけど朝早くて終電帰りでしたから。

ほんと 転職してよかったです(笑) 今の会社では上司の激詰めもないですし、自分がやりたいスタイルで営業できます。賃貸の客付けって業務フローが結構単純なのもいいですね。

 

——:逆に嫌な事って?

 

サイタニくん 繁忙期は本当に忙しいので休みが取れないですね。でも、それだけ収入に跳ね返るしそれも分かってるので大丈夫かなと。

 

——:そういえば、賃貸業界って宅建持ってない人が多いけどなんで?

 

サイタニくん まぁ、契約できればいいみたいな風潮はありますよね。語弊があるかもしれないですけど、宅建で勉強するような知識を実務で使う機会が少ないからだと思いますけどね。逆に売買って知識がいるんで最低限、宅建は取るって人が多いんだと思います。

 

——:この記事見てる人の中にはこれから不動産業界いこうかなって若い人とか転職しようって思っている人も多いと思われるんだけどそういう人に向けてメッセージとかあります?

 

サイタニくん 僕の場合は、業界に入る前に宅建を取ってたんでよかったのですが、やっぱり就職する前に資格は取っておいたほうがいいと思います。

けっこう忙しくて勉強する時間がないとか、まぁ取らなくてもなんとかなるかなっていう雰囲気の会社もあるからです。あと、業界に入ってから業務に慣れてくると実際の試験に出てくる内容を理解しづらくなるみたいです。

それに宅建手当ももらえますから宅建は取っておいた方がいいです。

体育会系社風が多い業界ですが、個人的に合う合わないがあると思います。僕の場合は体育会系が合わなかったので転職することになりました。

顧客情報取得要員にされて接客する機会もそれほどなく労働時間だけはやたらに長い会社もありますけど、あまり自分の為にならないなと思ったら恐れずに転職した方がいいと思います。特に若い人の場合は、いろんな事にチャレンジ出来る会社を全力で探した方がいいかも。

あと、いろんな人に出会える職ですからそれはこの仕事のいいところだと思います。とりあえず、資格はちゃんと取っておきましょう。

 

 

——:最後にですが、不動産屋になってよかった?

 

サイタニくん 入った当初はいろいろあってきつかったですし、結果転職もしました。でも、やっぱりこの仕事が好きですし、それなりにお金ももらえます。不動産屋ですから自分が引っ越ししたいなと思えば自分で家探しが出来ますしね。やっぱり不動産屋になってよかったと思います。

 

——:サイタニくん、今日はありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記事がよかったらシェアをお願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

Fudousan Plugin Ver.1.7.1